自慢のスタッフ、全員紹介

谷口工務店のスタッフについてご紹介します。

工務部

「顔の見える家づくり」がモットーです。

西村(にしむら)

引き渡しの時に「もう会えなくなるのは寂しいね」と言ってもらえるとジーンとくるんです。

所属部署・役職工務部

ニックネームやっさん
生年月日8月1日
出身滋賀県野洲市
星座獅子座
血液型O型
資格・特技一級大工技能士、現場作業主任者、足場作業主任者、など
趣味釣りとダイエットです。
休みの日には何をしてる?サッカー観戦か平日録り溜めたテレビを見ています。アメトーークがお気に入り。食べ歩きもしてます。

この会社に入社した理由は?


谷口工務店への入社は平成19年ですが、その前は名古屋の左官屋で働いていました。
でも現場では「この業界の未来は暗い」なんていう後ろ向きな会話が多いんです。一方大工は家づくりの多くの作業に関わりますし、現場でも尊敬されています。
子どもの頃、実家をリフォームしてもらった時の大工の仕事ぶりに憧れていたこともあって、訓練校で木造の技術を学び、何社か面接をしたあと「木の家専門店」を謳っている谷口工務店に入社しました。
自分の持てる限りの腕と想いが一生残る大工の仕事はとても面白いですね。

「この仕事をやってて良かった!」と思ったこと

現場の雰囲気が他社さんと違うからでしょうか。谷口工務店で家を建てていると、近所の方だけじゃなく同業者の方も見に来られるのです。
そんな時は誇りに思えますね。
引き渡しの時にお客さまに涙を流して喜んでいただくのも嬉しいですし、定期点検でお伺いした時に、だんだんお客さま好みに家に変わっていく様子を見るのも好きです。大切に使ってくださってるんだなぁと感激します。
家を建ててからのお付き合いが大切だと思っているので、お子さまの成長を見たり昔話に華が咲くのも楽しいですね。

「これだけは誰にも負けたくないこと」は何ですか?

人と人とのつながりを大切にすることです。
お客さまとお話させていただく時も、元気に笑顔になっていただくよう心がけています。そうじゃないとお客さまの気持ちを汲み取ることはできないと思っています。

この会社で実現したい夢は何ですか?

日本で一番の工務店にすることです。日本中どこにいっても誇れるような技術を身につけて、「西村さんに家を建ててもらいたい」と指名していただけるようになりたいです。
あとは、家づくりを通じてもっとたくさんの方に【楽しい時間】をご提供したい。
引き渡しの時に「もう会えなくなるのは寂しいね」と言ってもらえるとジーンとくるんですよ。


資料請求&問い合わせ

ページの先頭へ