自慢のスタッフ、全員紹介

谷口工務店のスタッフについてご紹介します。

工務部

「顔の見える家づくり」がモットーです。

西野(にしの)

お客さまからお預かりした大切なお金を扱う部署なので責任重大です。

所属部署・役職工務部 購買

ニックネームしんちゃん
生年月日4月11日
出身愛媛県松山市
現居住地滋賀県近江八幡市
星座牡羊座
血液型O型
資格・特技書道段位、英検、漢検など
趣味小学校の頃からずっとサッカーを続けています。当時はJリーガーになるのが夢だったんですよ。谷口工務店にはサッカーチームがあり、月に一度活動しています。オーナー様や協力業者さんも一緒になってサッカーを楽しんでいます。
休みの日には何をしてる?昨年、谷口工務店で家を建てました。家の居心地が良すぎて休みの日は外に出なくなりました。
家の外も中も木のぬくもりを感じることができ、本当に癒されてます。
休みの日には、夕方4時から桧のお風呂に入ります。笑

この会社に入社した理由は?


両親が家を見るのが好きだったこともあり、小さい頃からよく家族で住宅展示場に出掛けていました。その頃から住宅に興味を持ち、大学で建築を学びました。 住宅業界に就職したいと思って参加した会社説明会で、谷口工務店に一目惚れ。 理念、スタッフとお客さまの距離の近さ、人、会社の雰囲気、すべてが他社とは全然違っていました。この時、自分も人のぬくもり、木のぬくもりをお客さまに届けたいと心から思いました。その想いは今でも変わっていません。

「この仕事をやってて良かった!」と思ったこと

入社して2年間は、設計補助として材料の発注や工程管理をしていました。初現場でお客さまに「西野さんで良かった」と言ってもらえたときは嬉しかったですね。社会人になり、はじめて人の役に立てたと実感した瞬間でした。 また大工、職人とのやりとりで「○○は準備できた?」と聞かれた時に、すべてできていた時。「ぞくっ」としますね(笑)。 何事も事前に先読みして準備して、計画通りに物事を進めることが大切です。それは今の購買課の仕事にも活かされています。

「これだけは誰にも負けたくないこと」は何ですか?

細かな見積もりです。提案の段階からすぐ工事ができるほどの詳細な見積もりをお出ししています。お客さまが家を建てる上で不安に思うことの一つに費用のことがあると思います。お客さまのお金を1円も無駄にすることがないよう、適正な予算を組んでいます。

この会社で実現したい夢は何ですか?

谷口工務店の家づくりで、世の中の家族をもっと幸せにしたい。と思っています。
県内だけでなく、数年後には、地元愛媛まで谷口工務店の家づくりを広めたいです。
そのため、まずは本社滋賀から。自分が予算、原価管理をしっかりと行うことで、会社を成長させることができ、夢を実現できると思っています。「千里の道も一歩から」。今日も真剣に数字と向き合います!


資料請求&問い合わせ

ページの先頭へ