素材&工法へのこだわり

「心が震える家づくり」を支える、
厳選の素材と熟練の工法をご紹介します。

省エネでエコな「OMソーラー」

太陽の熱と空気を利用して、暖房・給湯するシステム。
できるだけ電気に頼らず、太陽のエネルギーを最大限に生かした、住む人と環境にやさしい住まいを実現します。


太陽で「床暖房」


冬のOMソーラーは、冷たい空気を屋根に降り注ぐ太陽の熱を利用して暖め、床下に送ります。床下のコンクリートに熱を蓄えながら家全体を暖めます。


「暖房」だけでなく「給湯」も。


夏のOMソーラーは、太陽の熱を利用してお湯を沸かします。春から秋にかけて、30~50℃のお湯を1日約300リットルつくります。
夜には、放射冷却現象を利用して涼しい空気を室内に取り込み、過ごしやすい室温を作り出します。


家庭で使うエネルギーを「太陽」でまかなう。


家庭で使うエネルギーの半分以上が暖房や給湯の熱エネルギーです。暖房で欲しい温度は20℃程度、普段使うお湯の温度も30~40℃程度。これらはわざわざ電気やガス、石油を使わなくても太陽熱をうまく利用すればまかなえます。
OMソーラーの家は、一般家庭と比較して年間約4割の熱エネルギーを削減できます。


資料請求&問い合わせ

ページの先頭へ