スタッフ紹介

谷口工務店のスタッフについてご紹介します。

設計士

高嶋(たかしま)

「10年経ったとき10倍好きだと思ってもらえる家を設計したい」

所属部署設計部

ニックネームたかちゃん
出身滋賀県近江八幡市
星座かに座
血液型B型
特技野球 小学3年生から大学4年まで野球部でした!
趣味スノーボード、釣り、映画
休みの日には何をしてる?アウトドアなことが好きです。冬はスノーボード、それ以外は釣りに行きます!最近は海釣りにはまってます!

この会社に入社した理由は?


小さいころから物づくりや絵を描くことが好きでした。
高校時代の先生に薦められ、大学は建築学科に進学。物づくりが好きな私にとって、毎日が夢のように楽しかったです。
その中でも最もワクワクしたのが住宅設計でした。

谷口工務店との出会いは、学生時代に先輩からの紹介で参加した、模型作りのアルバイトでした。
スタッフの方々の優しさ、谷口工務店がつくる家に感動したことを、今でもよく覚えています。
いくつかの工務店にインターンに行きましたが、谷口工務店ほどお客様に対する想いや熱意がある工務店は他にはありませんでした。
模型を作りながら猛アピールして、晴れて入社することができました。

「この仕事をやってて良かった!」と思ったこと

「打合せを重ねるごとにお客様と良い関係が築けてきたな」と感じた時です。
お客様と出会ってからお家が完成するまでの約半年、たわいもない話をしたり、ハイハイをしていたお子様が走り回るようになったりと期間が長い分沢山の思い出ができます。
その過程が私はとても幸せに思います。
勝手に家族の一員になれたような感覚になっています(笑)

仕事をする上で大切にしていることは何ですか?

何事も前向きにとらえることです。
私は映画が好きで、特にハッピーエンドのものが好きです。
何事にも嫌なことや悔しいことはつきものですが、ハッピーエンドで終わる映画のように、必ず良い結果が待っている。
そう信じ、日々頑張るようにしています。
その考え方が設計にも生きてくるのではないかと思っています。

この会社で実現したい夢は何ですか?

毎日発見がある魅力的な住まいを設計したいです。
好きなもの、興味のあるものは、いつまでたっても飽きがきません。
10年経った時にお家に深みが増し、そこに家族の思い出ができ、建てた時よりも10倍好きだと思ってもらえるような家を設計したいです。
自分の個性を活かし、たくさんのお客様に私が設計したお家で幸せに暮らしていただけるよう頑張ります!


資料請求&問い合わせ

ページの先頭へ