企業情報

谷口工務店の企業情報について
ご紹介します。

社会活動

私たち谷口工務店は、住まいづくりを通して地域に貢献し、
愛される企業をめざしています。


廃材を利用した「ボランティア工事」


地元幼稚園の補修工事の様子

谷口工務店では、地元幼稚園(竜王幼稚園・竜王町綾戸)へ廃材を使ったボランティア補修工事などを行っています。これは子どもたちの教育環境の向上と、地元の皆さまに何かお役に立ちたいという思いから行っているものです。


学生コンペ「木の家設計グランプリ」主催


2016年度受賞者と審査員

建築を志す学生を対象に、木造住宅の素晴らしさを実感して頂きたい思いから、毎年「木の家設計グランプリ」を開催しています。日本建築界をリードする建築家を審査員に迎え、木造住宅の可能性を見出すコンペです。
年々全国からの応募件数は増え、全国各地の工務店・メーカーによる協賛の輪も広がりをみせています。このコンペが、日本の木造建築文化を未来へつなぐ第一歩となることを願っています。

木の家設計グランプリ


「大津百町スタジオ」


JR大津駅前にある築90年の民家を、大工技術で蘇らせた「大津百町スタジオ」。2016年に当社が支店として改修し、2019年に一部をカフェとしてリニューアルオープン。不動産の相談窓口も同時に開設しました。
街づくりは、不動産の維持や活用と深く繋がっています。空き家や空き地に価値を生み出すことは地域活性にも繋がります。仲介や売買で終わりではなく、人と地域と深く繋がる棟梁として、役割を全うしてまいりたいと思います。

・2018年グッドデザイン賞受賞
・滋賀GPN主催 買うエコ大賞2016「環境活動表賞」受賞


「商店街ホテル 講 大津百町」


2016年度受賞者と審査員

滋賀県大津市にある、商店街の空き店舗7棟を改修し、2018年春にオープンした町家ホテルです。
これは、当社が建築を通して地域活性化を目指す「大津百町プロジェクト」という取り組みの一環。建築文化の継承、地方創生を目的としており、県や大津市、地元の方々のご協力があって実現したものです。
通常なら取り壊す建物も、大工技術により価値を創造し、滋賀の魅力発信と、空き家の有効利用の可能性を示すことができました。今後も歴史ある大津の街並みを、現代の棟梁として守っていきたいと考えております。

・2018年グッドデザイン賞受賞
・「COOL JAPAN AWARD 2019」受賞
・滋賀GPN主催 第3回 「買うエコ大賞」 環境活動部門受賞


滋賀経営CSR大賞「ベストプラクティス賞」受賞


知事より表彰を受けました。

日本的経営の基礎を築いた近江商人の「売り手よし 買い手よし 世間よし」の「三方よし」に代表される経営理念こそ、現代企業の問われるCSR(企業の社会的責任)の原点と捉え、滋賀ならではの「CSR経営」に取り組む企業が表彰される滋賀経営CSR大賞。谷口工務店は、2009年に「ベストプラクティス賞」を受賞しました。

2011年には長年に渡る地元幼稚園へのボランティア工事などの功績が認められ、竜王町から「2011年交竜の郷あえんぼ賞」も受賞。地域に愛され、貢献できる企業であり続けるために、更なる地域貢献活動へ取り組んでいます。


資料請求&問い合わせ

ページの先頭へ