「建てて良かった」
注文住宅成功事例集

お客様の思いを受けとめ、
ご期待を超えることで、喜ばれ続けています。

事例2

建売住宅、マンションと移り住み、やっと満足できる家に出会えた。

滋賀県草津市
F様(ご夫婦+お子様3人)

転勤で滋賀に来て、移り住んだ賃貸マンションは子育てもしにくく、居心地も良くありませんでした。のびのびと子育てしたい、良い環境で暮らしたいと思い、家づくりを始めました。

この家を施工事例ギャラリーで見る

家づくりを考えた理由
子どものためにも、良い環境で暮らしたいと思った。


仕事の都合で当時住んでいた大阪の建売住宅から、滋賀県内の賃貸マンションに引っ越してきました。4階建てのマンションだったのですが、エレベーターもなくベビーカーを持っての移動が大変で…。

子どもも3人になり、下の階にも気を使うし、なにより夏は暑くて冬が寒かった。人がいる部屋しか居心地が良くなかったんです。それなら念願の注文住宅を建てようと、土地探しと建物建築を同時に進めることにしました。


なぜ注文住宅を?
書き溜めていた「家の希望ノート」を実現したかった。


ノートは家が完成した今も大切に保管。読むと当時のことが鮮明に思い出されるとか。

昔から家に対する希望はたくさんあったので、どんな家が建てたいのか、こんな風にできたらいいなということを暇があればノートにまとめていました。気がつけばノート2冊分になっていました。

大人だけで考えるのではなく、子どもたちにも家づくりの楽しさを教えてあげたかったので、どんな家に住みたいか、子どもたちの意見もたくさん聞きました。それをかなえるには、やっぱり注文住宅しか考えられませんでした。


設計士の回想
「5人のスタイル」がある家をつくりたいと思いました。

F様は「5人のスタイル」があるご家族という印象でした。注文住宅だから、自分たちの好きなようにしたいという思いの強さも伝わってきました。

初めてご自宅に伺った時、奥様がされている収納の仕分けの工夫を見て、これだけこだわりのある方なので、すべて思い通りに収まるようにして差し上げようと思いました。


土地&資金計画
1年がかりで念願の土地を入手。


建てる前の土地。周囲環境を設計士が歩いて図面には表れない情報をキャッチします。

土地探しは色々とありました。絶対にこの土地が良いというところを見つけたのですが、そこは建築条件付きの土地だったんです。立地、環境、陽当たりも含めてどうしてもこの土地が欲しかったので、分譲している建築会社の担当の方に1年以上かけて建築条件を外してもらうようお願いし続けたんです。

最終的には私たちの熱意に最終的には受けてくださいました。今思えば、それも全部楽しい思い出です。


設計時のこだわりは?
家事がしやすく、それぞれの居場所がある家。


2階は今は仕切らず広く活用。時期がきたら間仕切りをして個室をつくる予定。

やりたいことが多すぎて、正直最初はなかなかまとまりませんでした。設計士の方と話しながら、キッチン周りをとにかく使いやすく、掃除が少しでも楽にできるよう、収納にもこだわりました。

また、喘息の子供のために健康的な家であること、そしてリビングは広くして、それぞれの居場所がある家が希望でした。他にも、絵を描くのが好きな長男のために絵や賞状を飾れるスペースを作ったり、男の子3人が走り回って遊べるような周遊できる間取りにしました。

読書が好きで本が多いので、2階のロフトまでのびる髙い本棚をつくったのもこだわりです。


設計士の回想
「わくわくするプランを待ってます」その言葉に全力で応えました。

お料理が得意な奥さまはキッチンにいる時間が長いので、作業のしやすさだけでなく、どうすれば気持ちよく過ごしてもらえるかを考えました。

絵や、ものづくりなど多趣味なご家族なので、今のスタイルを崩さず楽しく住んでいただけるよう広い空間とプライベートの両立ができるよう工夫しました。細かく計算した収納がぴったりおさまった時はやった!という感じでした(笑)


施工期間に感じたこと
家づくりの楽しさを家族で経験できたのが良かった。


上棟日、棟木に筆で家族の名前を書きました。ひとつひとつの工程も良い思い出。

子どもたちに家づくりの楽しさを知ってほしいと思っていたので、工事中は毎週のように現場に何度も行き、家づくりに参加させていただきました。

今どんな工事をしているのか?次は何をするのか?など、進行状況を詳しく教えていただいたので、すごく安心感がありました。だから計画中や家が建ってからだけでなく、家を建てていただいている期間もとても楽しい時間でした。

上棟の時に棟木を打ちつけたことや、外壁などを塗らせていただいことも良い思い出。子どもたちも楽しかったようで、自分達も参加して完成した家だからこそ、愛情も一層強くなったと思います。


棟梁の回想
家づくりに積極的に参加してくださったので、より良い仕事ができました。

奥さまこだわりのキッチン作業台が完成した時、感動したご様子だったことを今も覚えています。工事中に現場でお子さまの動きを想定され、収納の角を丸くしてほしいなどのご要望をいただけたことで、プラン以上の良い仕上がりになりました。

道からウッドデッキ、そしてリビングへのつながりがとても良い感じです。中と外とが心地よく楽しめる素敵な家になりました。


いざ、住み始めて
お友達から、夏は「涼しい!」、冬は「あったかい!」って驚かれます。


ロフトは実用だけでなく隠れ家のように遊べる楽しい空間になりました。

家中を走り回れる行き止りのない間取りで子供たちは喜んでいます。キッチン周りは手持ちの収納ボックスに合わせ1mm単位で設計した棚や、隠れた収納をたくさん作ってもらったおかげで、すっきりと整頓できます。

1階の床は節(フシ)のない無垢のヒノキの床で、香りもよくて快適。広い空間とプライベートの両立ができたのも良かったですね。それと、やはり家の中の温度は年中感激しています。

完成後もこまめにアフターフォローしてくださるので、いろいろ相談できるのも谷口工務店さんの魅力の1つだと思います。これから建てる方は、私たちの家を見学に来ていただいて、ヒントがあれば取り入れていただければ嬉しいですね。


この家を施工事例ギャラリーで見る


F様ご一家と家づくりに携わったスタッフで記念撮影。


注文住宅成功事例集トップへ

資料請求&問い合わせ

ページの先頭へ