スタッフ紹介

谷口工務店のスタッフについてご紹介します。

設計士

名倉(なぐら)

10年、20年経った後も、住まい手にも街にも、優しいお家づくりを。

所属部署設計部

ニックネームなぐちゃん/じゅん
出身和歌山県の山と海のちかく
星座おうし座
血液型A型
特技卵料理の卵の加減
趣味植物を育てる楽しみを覚えて、お家の緑化を計画中です。
休みの日には何をしてる?建築を体験したり、講演会を聴きに行ったり、アウトドアを楽しんだり・・・外に出かけることが多いです。

この会社に入社した理由は?


目を輝かせながら日々仕事をする恩師に憧れ、建築の道に進む事を決めました。
大学院で住宅の改修プロジェクトに携わる中で、木造住宅の設計の面白さを知りました。
大工との仕事が楽しく、その技術力にも圧倒され、就職先の決定に大きく影響したと思います。
谷口工務店は、設計士自身がお客様のお家づくりに初対面から携わることができて、教育を受けた社員大工に施工を託すことが出来る点が魅力でした。
また、家そのもの以外にも、外構やインテリアなど、暮らしにまつわる様々な目線でお家づくりの提案ができるところに惹かれ、入社しました。

「この仕事をやってて良かった!」と思ったこと

ご提案した内容が、お客様の暮らしを便利にしたり、楽しくしたり…
お引き渡し後にお客様から喜びの声を頂く度に、とてもやりがいを感じます。
心を込めて設計したお家でご家族団欒の姿を拝見すると、幸せな気持ちになります。

仕事をする上で大切にしていること、ポリシーは何ですか?

ほとんどの方にとって、一生に一度のお家づくり。
その過程も楽しんで頂けるよう、心掛けています。

設計する上では、ご家族だけでなく、その街に対してもより良い影響を与えられるようご提案します。

また、自分自身が良いものを体験する時間を惜しまないこと。
建築や講演会、人など、今の自分に必要だと感じるモノ・コトに触れる機会を大切にしています。

この会社で実現したい夢は何ですか?

時が経つ程に味わいを増すお家をご提案できる設計士になることです。
10年、20年経った後も変わらず、ご家族や街の方々から愛して頂けるお家をご提案できるよう、日々良いものを見て感じ、学びながら成長していきます。


資料請求&問い合わせ

ページの先頭へ