スタッフ、全員紹介

谷口工務店のスタッフについてご紹介します。

大工

佐々木 健太(ささき けんた)

谷口工務店「東京支社」をつくることが夢。

所属部署・役職大工

ニックネームけんちゃん
生年月日12月18日
出身東京都江戸川区
星座射手座
血液型A型
資格・特技英検準二級、珠算検定二級、剣道二級
休みの日には何をしてる?子どもと遊んでいます。学生時代にバスケをしていたので、たまにバスケをしますが、もっぱらユーチューブでバスケ動画を観てます。ちなみに好きな選手はレジー・ミラーです。

この会社に入社した理由は?


工事現場や建築現場を見ることが好きな子どもでした。将来は宮大工になりたいという憧れがあったため、神奈川の大学では建築学科を専攻しました。
その後、就職活動では社員で大工になれる会社を探していましたが、そういう会社はなかなかないんです。どうしても大工になりたいという想いを持ち続けながら、大手ゼネコンなどの面接も受けていたのですが、そんな時谷口工務店と出会いました。
決め手になったのは経営財務課のスタッフの「大工が魂を込めて釘1本叩くように、私も魂を込めて電卓をたたきます」という一言でした。
社長の考えと社員の考えがしっかりと共有できているんだなと感じ、自分もそんな仕事がしたいと思えました。

「この仕事をやってて良かった!」と思ったこと

お引渡しの際にお客様から家づくりを通して、「谷口工務店で建ててもらった、というのももちろんですが、佐々木くんに建ててもらったという気持ちがとても強いです」と言って頂けたことです。

仕事をする上で大切にしていること、ポリシーは何ですか?

お客様に谷口工務店を選んで良かったと心から思って頂けるよう、誠心誠意心を込めて一つ一つの作業を丁寧に行い、安心して幸せにお住まい出来るよう大工工事、施工管理することです。
また、お引渡しをしてから経年による不具合が出来る限り生じないよう、木材を適切に見極め施工し、より安心安全な家づくりを行うことです。

この会社で実現したい夢は何ですか?

プロとして大工技術や知識をひとつでも多く身につけ高めていくことも目標ですが、
人間力を高め、他社に良い影響を与えることができる「人格者」になることです。


資料請求&問い合わせ

ページの先頭へ