快適さを形にした外装&内装

見た目の美しさはもちろん、
機能性やメンテナンス性にも妥協はありません。

リビング・キッチン・ダイニング

家族みんなが集まり、一番長い時間を過ごすリビング・ダイニングは「居心地の良い場所」の集合体。キッチンは毎日の家事が楽しくなる工夫を凝らしています。


リビングに一番の特等席をつくる。


リビングを居心地よくすることが、家全体の快適さを左右します。当社では間取りを考えるとき、まずは家の中で一番の特等席となるリビングのソファの位置から考えています。

そこから見える景色や、光や風の抜け、キッチンやダイニングとの関係を考えながら全体の配置を何度も検討して間取りを作りこんでいきます。


行き止まりがなく、動きやすいキッチン。


毎日使うキッチンは動きやすく使い勝手が良いことが大切です。行き止まりがない動線のキッチンは、1人でも2人以上でも動きやすく、より一層料理を楽しめます。

また、キッチンは調理器具や調味料、食器など、物が溢れる場所でもあります。当社ではキッチンに造り付けの収納を設けており、お手持ちの食器や調理器具に合わせたオリジナルの収納をご提案しています。インテリアも統一感が出て見た目もスッキリ。


みんなで囲める食卓。


ダイニングはリビングと並ぶ家族だんらんの場所。同じ食卓でごはんを食べる、ということは、家族にとって大切なコミュニケーションです。

円いテーブルは、みんなの顔が見えやすく、大人数でも座れておすすめ。食事をしながら自然と会話が弾みます。


資料請求&問い合わせ

ページの先頭へ