選ばれる理由

竣工したわが家を見た瞬間の驚きと喜び、
住むほどに実感できる心地よさ。

注文住宅ならではの「自由」と「安心」

お客様の現在とこれからを一緒に考え、末永く暮らしていける住まいをご提案します。


思い描いていた家を形にできる「自由」。

お客様の思い描く「理想の家」を一つずつ形にしていける自由さが、注文住宅最大のポイント。谷口工務店では、設計士がお客様と話し合いを重ねながら、ご家族がより幸せに暮らしていける家づくりをご提案しています。

01現代風も、純和風も思いのまま。好みのデザインを形にできます。


建売住宅などは間取りが前もって決まっているため、ご家族によって異なる細かな要望を反映することが難しく、自由度は低くなってしまいます。

一方、注文住宅の場合は、サンプルや図面を中心にお好みと予算に合わせてプランを決めていきます。自由度が高く、ご家族ならではの要望を叶えられるのが最大のメリットであり、楽しいところでもあります。

昔ながらの伝統建築から、モダンな家、内装のデザインに至るまで、あらゆるお好みに対応できるのが注文住宅の醍醐味と言えます。


モーダルテスト
谷口工務店なら……

注文住宅といってもデザインやお好みはさまざま。当社では純和風からモダンなテイストまで、幅広い商品ラインアップを揃えております。

そのなかには、これまで培ってきたノウハウや技術を結集した規格商品もご用意。コストを抑えながらも、さまざまなオプションを組み合わせることで、お客様のライフスタイルに合わせたプランを作ることが可能です。

02家族みんなが快適に暮らせる間取りを形にできます。


「キッチンからリビングが見渡せる間取りがいい」「本がしまえる大きな本棚をリビングにつけたい」など、ご家族ならではのオリジナルな間取りやデザインが実現できるのが注文住宅です。

ご家族の行動パターンや趣味、休日の過ごし方など暮らしの情報をヒアリングして、ご家族が住みやすい家を形にしていきます。どれ一つとして同じ間取りの家はありません。あなただけのオリジナルのカタチです。

設計について


谷口工務店なら……

当社では、設計を行う前に「世界で一つだけの家づくりノート」を使って「外観はどんなデザインにしよう」「リビングでどんな風に過ごそうか」など、ご家族のアイデアを書いていただきます。

また設計士が、現在お住まいのご自宅に伺い、家具の好みや生活動線などを拝見することもあります。

こうして、お客様の家づくりへのご希望、生活導線、家具の好みなどを把握したうえで、お客様と話し合いながら設計を進めていきます。

03テイストを合わせつつ、機能にもこだわり。設備も自由に選べます。


壁や床などの建材、さまざまな設備やインテリアを自由に選べるのも、注文住宅の楽しさの一つ。「リビングの照明は、落ち着いた色やデザインの●●社製にしたい」といった、細かなこだわりを反映させることが可能です。

キッチンの蛇口ひとつとっても、手を触れずに水を出すことができるものや、浄水機能付きのものなど、機能もデザインもさまざまです。家全体のデザインテイストに合わせつつ、ご家族にとってより快適で便利な機能のものを選んでいきましょう。


谷口工務店なら……

多種多様な設備商品のなかから、お客様自身がベストのものを選ぶというのは難しいものです。

当社では全体のバランスや、お客様のお好みを理解した設計士やコーディネーターが、オススメの商品を絞り込み、そのなかから選べるようにご提案をしています。

家具であれば、社内の家具職人が食器の厚みや量に合わせた収納しやすい棚をお作りすることも可能。もちろん、お手持ちの家具のサイズに合わせた置き場所も設計に反映していきます。

 

 

工程や建材が見えるからこその「安心」

暑さ寒さや快適性、耐久性など、住宅の性能については、竣工してからでは見えにくい部分が大きく関わってきます。谷口工務店では、お客様に工事中の現場へお越しいただき、建築過程や建材を確認していただくなど、「安心の施工」を心がけています。

01建売住宅と違い、施工の過程がわかります。


既に完成している建売住宅の場合、どんな人が建てているかを見ることはできません。また、使っている建材や工事方法などのチェックを行うのも困難です。

一方、注文住宅の場合、工事中の過程を見ることができるのが大きな違いです。現場に入っている大工や職人の働きぶりや、建材を確認することで、大切な新居への安心感や信頼感が高まっていきます。

施工について


谷口工務店なら……

当社では、工事期間中に最低5回、お客様による立ち会い確認をお願いしています。完成すると見えなくなる部分をご覧いただきながら、設計士や担当大工からご説明しています。

また立ち会い確認以外でも、工事中の現場は自由にご覧いただけます。その際、ご家族やご親戚の方などの同行いただくことも可能です。

さらに毎日の施工状況については、Facebookのグループ機能を使って、お客様と共有。着々と進んでいく工事の様子を、いつでも確認していただけます。

02どんな建材を使うのかがわかるので、シックハウスの心配がありません。


シックハウス症候群の原因としては、住宅を建てるときに使用される建材からの化学物質がよく言われますが、実はカーテンやじゅうたん、家具などから揮発する化学物質や、ダニやカビなども原因となっています。

どんな材料が使われていて、それを施工するためにどんなものを使用しているのかが把握できることが、注文住宅ならではの安心感に繋がります。


谷口工務店なら……

当社では、育成・伐採・製材に至るまで高い評価を得ている「東濃ひのき」を使用。また木に使う塗料は、赤ちゃんが舐めても安心なものを選んでいます。

ほかにも火山灰が原料の自然素材100パーセントの塗り壁など、自然素材を積極的に使用。費用対効果が高く、お手入れのしやすさなどにもこだわったものを選び抜いています。

東濃ひのきについて


資料請求&問い合わせ

ページの先頭へ