スタッフ、全員紹介

谷口工務店のスタッフについてご紹介します。

大工

山邑(やまむら)

受け継いだ職人の技術・文化・知恵を次の世代へ継承したいです。

所属部署・役職大工

ニックネームやまむー
出身京都府
星座みずがめ座
血液型A型
資格・特技掃除
趣味旅行、映画
休みの日には何をしてる?温泉や銭湯で疲れを癒してます。

この会社に入社した理由は?


私の家は大工一家で、小さい頃より父の働く姿を見て自然と自分も将来は大工になるのだと思っていました。
建築の勉強をしている中で、職人不足の深刻化でその技術・文化・知恵が失われようとしていると知ったとき、自分の進むべき道に気づきました。この会社の大工という仕事の将来像を考え、その技術・文化を大切にしようという考え方にとても共感し、志望しました。
大工の学校をつくるという未来の目標、職人の技術・文化を残していこうとする大津でのホテルプロジェクト、社長の大工という職に対しての愛情の深さ、そのどれもが若者の職人不足が深刻化しているこの世の中でとても重要だと感じ、その中の一員として巻き込まれ、棟梁の文化を広げる努力したいと考えています。

「この仕事をやってて良かった!」と思ったこと

お客様の笑顔を見たときです。
お客様が仕事の合間を縫って、現場に来てくださって、その度に「わあ、できてきましたね!」などと喜んでいる様子を見たときはやっぱり嬉しいです。
自分たちが一生懸命工事させてただいたお家をお客様が見て、喜んでいる姿を間近で見られるというのはとても励みになります。
家が完成し、お引き渡しをした時のお客様の感動と笑顔は忘れられません。

仕事をする上で大切にしていること、ポリシーは何ですか?

相手の立場に立って物事を考えることです。
お客様がどのような希望を持っているか、相手の立場に立って物事を進めることが成功につながります。
そして、同じ職場で働く仲間との関係でも、そのポリシーをもって接することで、よりよい関係を築き、良いチームワークで仕事を進めることができます。

この会社で実現したい夢は何ですか?

「棟梁」になることです。
それは人の上に立つ人であり、人格者。施工もできる。設計もできる。経営もできる。このような定義だと私は考えています。この会社で私はそんな棟梁になり、受け継いだ職人の技術・文化・知恵を次の世代へ継承していきたいと考えています。


資料請求&問い合わせ

ページの先頭へ