スタッフ紹介

谷口工務店のスタッフについてご紹介します。

設計士

楳坂(うめさか)

「いい家に長く住み継ぐ文化」をもっとたくさんの方に知っていただきたい。

所属部署・役職プランナー

生年月日3月6日
出身岐阜県各務原市
現居住地滋賀県近江八幡市
星座魚座
血液型A型
資格・特技二級建築士、古民家鑑定士
趣味趣味はスキー、キャンプ、山登りなどアウトドア全般です。我々人間を生かすも殺すも自然ではないでしょうか。自然の中で生き、自然と共に暮らす、ということを常に感じていたいです。休みの日、家族や友人と過ごせるときは、みんなでアウトドアを、一人の時は春夏秋冬薪を割ります。薪割りは体づくりの基本で、普段のオフィスワークで鈍った体を適度に鍛えつつ、冬の薪ストーブの燃料にもなり一石二鳥です。夜には手の込んだ料理に挑戦し、家族に美味しいと言ってもらえると嬉しいです。

この会社に入社した理由は?


自分の家を自分で設計したいと思い、高等専門学校で建築を学びました。就職にあたってはハウスメーカーのような分業システムではできる仕事が限られてしまうため、家づくりに関わるすべてを経験したいと思っていました。また、学生時代にユニクロでアルバイトをしたとき、お客様に感謝されることが仕事のやり甲斐につながる!と直感し、お客さまの顔を見ながら家づくりをしたいと思っていました。

就職活動の時に谷口工務店のホームページを見て、「ここなら学んだ建築の知識を生かし、お客様に喜んで頂ける仕事ができる!」と直感的に感じ、社長と話をして入社を決断しました。

「この仕事をやってて良かった!」と思ったこと

実家のリフォームを父に依頼してもらったことです。退職を機に、父が突然リフォームをしたいと言ってくれました。寝室を通らないとリビングに行けない、リビングが暗いなどの不便を解消し、明るいひとつながりのLDKにリフォームしました。最後に父に「お前に頼んでよかった」と言われた時は本当にうれしかったです。
また、2018年に自邸を建築しました。学生時代からの夢だった自邸は、八幡山の景色を余すことなく取り込み、木の良さが随所に感じられる心地よい家になりました。妻にとっては家事がしやすく安らげる、子供にとっては庭の木々と遊べる、帰りたくなる家になったのではないかと思います。ご希望ありましたら、いつでもご案内できますよ!笑
youtubeで自宅公開中です!

▷ルームツアー前編
▷ルームツアー後編

仕事をする上で大切にしていること、ポリシーは何ですか?

人の顔や性格がそれぞれ違うように、ご家族の暮らしもご家族ごとに違います。
お家の設計をさせて頂く際は、ご家族の”暮らし”を設計すると考えています。ご家族の趣味や今までの過ごし方、これからどのような生活をしたいかを、今住んでるご自宅にお邪魔し、じっくりとうかがいます。
それはなぜか。そのご家族の”個性”を見つけ出したいからです。
”個性”を反映したお家は、他にはないそのご家族だけのお家。どの施工事例集にも載っていない、あなただけのお家を作りたいのです。

この会社で実現したい夢は何ですか?

今の日本の家づくりは、建てては壊す「スクラップ&ビルド」の考え方が中心です。でも、革のカバンや靴、コート、陶器の器や木など、いい素材と愛着があれば長く使うことで深い味わいが出るものがたくさんあります。住宅も同じだと思います。新築では長く使い続けることによって味わい深く、愛着のわく木材を使う、改築では京都の町家のように改築前の思い出を残しつつ、よりよい暮らしができる古民家再生を行う。そして、いい家を建て長く住む、という世の中にしていきたいです。最終的には、衣食住の全てが充実して、暮らすことを心から楽しむ人たちが増えてくるといいなと思います。

この設計士の手がけた主なお家


資料請求&問い合わせ

ページの先頭へ